Search:

マヌカハニー

8月 13th, 2013

マヌカハニーという蜂蜜が日本でも大変人気です。このマヌカハニーですが、日本産ではもちろんありません。ニュージーランドで作られる蜂蜜なのです。なぜマヌカハニーという蜂蜜が日本で流行しているのか、そして、日本だけでなく世界中で注目を浴びているのか。それには理由があります。まずこのマヌカハニーですが、お味に関してはクセがなくとても食べやすくおいしいです。それだけではこれだけ話題にはなりません。ほかのはちみつとこのマヌカハニーとの決定的な違いというのは通常、ハチミツの製造工程において熱処理を致します。そして、この熱処理によってはちみつに含まれている過酸化水素が全てもしくは大半失われてしまいます。しかしながらこのマヌカハニーだけは違います。マヌカハニーは熱処理をしてもまだ過酸化水素を含んでいるのです。なぜマヌカハニーだけがこのような特殊な現象が起こるのでしょうか。それはこの蜂蜜ができるもととなる植物であるマヌカに秘密がありそうです。はっきりとしたことはいえませんが、このマヌカという植物はニュージーランドに自生している植物であり、そして昔からニュージーランドにおいてはこの植物は日本でいうところの薬のような位置づけであったということです。それだけ健康面でメリットがあるような植物であるからこそ、マヌカの蜜から作られるマヌカハニーには特別な力があるのでしょう。そしてこのマヌカハニーの持つ健康パワーを示す指標があります。それはUMF(ユニークマヌカファクター)という指標です。実際にはUMF5+やUMF15+といった形で表記されており、記載されている数字が大きければ大きいほどより健康パワーが多く含まれたマヌカハニーであるということになります。どんなマヌカハニーでもこのような表記が許されているわけではなくUMFの認定機関にて審査をうけ、一定の審査基準をクリアしたマヌカハニーのみが表記することを許されているのです。

どうせならおいしいだけでなく健康にも嬉しい蜂蜜だといいですね⇒マヌカハニー

ホワイトハニー

8月 12th, 2013

ホワイトハニーは世界最高ランクの蜂蜜です。ホワイトハニーという名前だけあり本当に真っ白な蜂蜜なのです。その為幻の白いはちみつといわれています。このホワイトハニーはハワイで作られています。しかし、ハワイの中でも生産量のやく3%程しかないのがこのホワイトハニーです。本当にとても希少な蜂蜜なのです。ちなみにこのホワイトハニーが世界最高ランクのハチミツだといっているのは私個人ではありません。もちろん私個人もこのホワイトハニーの味はクセがなくはちみつの中の王道な味をしており、しかも甘すぎずちょうどいい甘さということで非常においしいと思っておりますが、この世界最高ランクの蜂蜜であると称したのはなんとあのナショナルジオグラフィックなのです。それいがいにも例えばアメリカではアメリカンハニーショーという蜂蜜の大会が行われていますが、このアメリカハニーショーのクリームハニー部門にてこのホワイトハニーがなんと1位に輝きました。すごくないですか?ただ真っ白で珍しいだけの蜂蜜ではないのです。
ホワイトハニーを作っているのはハニーマンと呼ばれているリチャード氏です。このリチャード氏には環境と蜜蜂に優しい蜂蜜作りを行うというこだわりがあります。また、はちみつが持っているせっかくの栄養価を製造工程において失うことが非常にもったいないということから通常のハチミツ作りではおこなわれる熱処理やろ過作業というものを行いません。それによりこのホワイトハニーには栄養価がたっぷり詰まった花粉や生きた酵素が含まれています。ナショナルジオグラフィックやハニーショーにおいて称されただけあってこのホワイトハニーはそのままスプーンですくって食べても口いっぱいに自然の甘さが広がり食べるのが止められなくなるほどのおいしさです。1日スプーン1杯のホワイトハニーを食べることはむしろ健康にとっても良いとされています。そして、パンに塗って食べてもおいしいですし、ヨーグルトに混ぜてもいいです。さらにはお料理の隠し味としてホワイトハニーを使うのもオススメです。

おいしい蜂蜜、そして超希少な蜂蜜をお探しなら⇒ホワイトハニー

幻の白いはちみつ

8月 12th, 2013

幻の白いはちみつは是非蜂蜜を愛する人にオススメの蜂蜜です。幻の白いはちみつの正式名称は「レアハワイアン ホワイトハニー」といいます。その蜂蜜はハワイで生産される蜂蜜の中でもわずか3%しかありません。どれだけ希少なハチミツかおわかりいただけるでしょうか。そして、なぜ大量生産をしないのか、それにはこの幻の白いはちみつ「ホワイトハニー」を作りだす作り手であるHONEY MAN(ハニーマン)ことリチャード氏の考えによるものです。リチャード氏はこの特殊な蜂蜜を生み出してくれる自然環境・キアウェの花・蜜蜂たちへの感謝の気持ちを忘れません。蜂蜜作りの際も蜜蜂たちにとって必要な蜂蜜は残すようにしています。ミツバチたちにも害を与えないよう、気をつけて製造しています。そうして、環境への配慮や品質へのこだわりを持って製造するという方法は大量生産には向いていないのです。しかし大量生産をしないからこそこの高品質で栄養価の高い真っ白な幻の白いはちみつが完成したのだと思います。そして、この幻の白いはちみつは公の機関にて高い評価を受けています。その一つが大自然の営みなどをリアリティ溢れる映像で届けているナショナルジオグラフィックにおける取材の中にて幻の白いはちみつ「ホワイトハニー」が世界最高ランクのハチミツであるという評価を受けました。さらにそれだけではありません。アメリカのアメリカンハニーショーでもクリームハニー部門でなんと1位を獲得!リチャード氏のこだわりを持って作られた幻の白いはちみつが認められた瞬間でもあります。もともとはハワイでしか販売されておらず、ハワイに旅行に行った際にお土産の品としてこの幻の白いはちみつ「ホワイトハニー」が購入されていたのですが、近年ではこの幻の白いはちみつがハワイからなんと日本にも上陸を果たしたのです。その為現在では日本の大手百貨店などでもこの幻の白いはちみつ「ホワイトハニー」を購入することができうようになりました。

蜂蜜を愛するすべての人に一度は食べて欲しい⇒幻の白いはちみつ

はちみつ

7月 20th, 2013

はちみつがどうやってできているかはしっていますか?お花とそしてミツバチが蜂蜜作りの主役です。お花からでる花の蜜をミツバチたちが自分たちの巣に持ち帰りそして巣の仲ではちみつをつくります。だから蜂蜜と漢字でかきます。まぁ当たり前のことですが。

だからハチミツというのは自然界の営みが人間にもたらしてくれた大切な食べ物なのです。はちみつはパンに塗って食べられたり、ヨーグルトに入れて食べたりなど様々な食べ方ができるのも特徴です。またよくはちみつはのど飴にも使われますし、金柑を付ける際にも使われたりします。はちみつは抗菌作用に優れており、そして保湿効果もとても高いのです。だから喉飴に使われたりします。そして歌手やお話をすることがお仕事の方には蜂蜜を愛用されている方もとても多いです。はちみつと同じようにミツバチたちによって作られる生成物でプロポリスがありますが、これは蜂蜜以上に抗菌力が高くプロポリススプレーとよばれる製品が販売されていますが、これをちょっと風邪気味で喉が痛いという方の喉にかけるだけですごいニオイとすごい味とすごい痛みを伴いますが、とっても良く効きます。

はちみつの高い保湿力が美容業界に注目されており、はちみつを使ったヘアパックやフェイスパックなどはちみつの保湿力を活かした方法がたくさん紹介されています。化粧品の成分にはちみつを配合する化粧品も増えていますし、一般の方が様々な工夫を凝らし、お手持ちのシャンプーに蜂蜜を混ぜて自家製の特製シャンプーを作ったりしている方も多いです。

そんな食べ物としても美容成分としても人気のはちみつですが、ハワイのハワイ島で作られているはちみつでとても希少な白い蜂蜜というものが存在します。通常みなさんが知られているハチミツは茶色のようなオレンジのような色だと思いますが、このハワイのはちみつは白いはちみつなんです。色の珍しさだけでなく味も超絶品です。日本にも入ってきていて百貨店などでも販売されていますので、まだ白いはちみつを見たことも聞いたこともないという人は是非一度試してみてください。

ハワイから日本に上陸した世界一おいしいと称される白いはちみつ⇒はちみつ

水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液がおすすめ!

2月 25th, 2013

水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液はこれからの時代にとても重要な役割を果たす商品です。
内容的にはとてもシンプルです。鉱物である珪素を水溶性にして簡単に摂取できるようにしたサプリメントエキスだからです。

シンプルでありながら、とても重要なものとなっています。
つまり、それだけ人間にとって珪素は必要なものであるということです。
珪素はミネラルの一つです。誰もが知っているマグネシウムやカルシウムなどと同じです。
そしてミネラルはカラダの中で生成されないので、体外から摂取するほかありません。
珪素も摂取しなければならないのですが、それでは珪素が含まれる土や水晶を食べればいいのかといいますと、土や水晶を食べたところで珪素は吸収できません。

珪素はどのような食品に多く含まれていると思いますか?
実はみなさんが体に良いと聞いているような食品の多くは珪素が多く含まれているんです。
最近は酵素がはやっていますよね。酵素を活かすにも珪素が必要です。お肌にあるコラーゲン組織にも珪素が必要です。カラダのあらゆる箇所に必要なものが珪素なのです。

だからこそ、不足がちな珪素を簡単に摂取できる水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液はとても素晴らしい商品なのです。
みなさんもまずは水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液を試してみてください。
化学物質は入っていませんので、安全性も高くなっております。
水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液は水などと一緒に摂取するのもいいのですが、野菜や米を洗うのに使ったり、化粧品に混ぜて使ったり、希釈して化粧水スプレーのように用いたり、お風呂に入れたりなどあらゆる使用方法があります。

水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液は不思議な力がありますので、是非自分に合った水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液の使用方法を見つけ出してみてください。

UMO(ウモ)